×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

↑メニューに戻る
 
内分点・外分点 1
 
答案作成   氏名  
(印刷:提出)


【解説】内分点

 線分ABをm:nに内分する点Pとは、次のような点をいいます。

 文章で言えば、「線分ABをm:nに内分する点Pとは線分ABの内部にあって、AP:PB=m:nとなる点」をいいます。

【例】

線分ABを4:3に内分する点P   
線分ABを1:2に内分する点Q  


【解説】外分点

 線分ABをm:nに外分する点Pとは、「線分ABの延長上にあって
AP:PB=m:nとなる点」をいいます。
 はかるときに、一方の足は必ずPを踏んでいることが大切です。

 
mがnよりも大きいときの例)
 
 ※ AP:PB=1:2のようにAPからの距離が小さいときは、A側の延長上に点Pがあります。

【問題】外分点
(1) 次の線分ABを2:1に外分する点を示しなさい。
(2) 次の線分ABを1:7に外分する点を示しなさい。
(3) 次の線分ABを3:1に外分する点を示しなさい。
(4) 次の線分ABを2:5に外分する点を示しなさい。(目測で考えなさい。)
(5) 次の線分ABを100:1に外分する点を示しなさい。(目測で考えなさい。)

↑メニューに戻る